アドテック東京2020登壇のお知らせ

10月29日(木)~30日(金)の2日間、東京国際フォーラムで開催されるアドテック東京2020にて、ベストインクラスプロデューサーズの伊藤がモデレーターとして登壇することになりましたので、お知らせいたします。ご来場のみなさま、ぜひ本セッションにご参加くださいますようお願いいたします。


登壇セッション

[NX5]日本企業が社会課題に取り組むとき、マーケターは中心になれるのか?


<セッションサマリ>

企業の社会課題に対する取り組みや姿勢は常に注視され、経営と密接に関わる時代になりました。今、企業は、社会の様々な問題にどう向き合うのか、地球規模の課題にどのように関わり、行動していくのかが問われています。

本セッションでは、事業者、支援者それぞれの立場から、マーケターとして事業を推進しながら、ビジネスによる社会課題の解決にどう取り組み、行動するのか、そのために必要なマーケターのスキルに着目します。パナソニック、ふるさとチョイス、ソフィアサーキュラーデザインのマーケターの皆さまをお迎えし、私たちマーケターが果たすべき役割についてディスカッションをおこないます。

お聞きたくいただくマーケターの皆さまに下記の視点を提供します。
・企業のパーパスから導く社会課題の捉え方
・自社の事業、商品・サービスによる社会課題の解決手法
・ビジネスで社会課題解決に取り組むマーケターの視点

→詳細はこちら


<日時>

10月30日(金)16:25-17:10


<登壇者>

・スピーカー
和田 正弘様  株式会社トラストバンク 執行役員 事業部長
山口 有希子様 パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社 常務 エンタープライズマーケティング本部 本部長
平林 泰直様  株式会社ソフィアサーキュラーデザイン 代表取締役/サステナブルブランドファシリテーター

・モデレーター
伊藤 美希子 株式会社ベストインクラスプロデューサーズ マネージャー(コーポレートブランド担当)


<アドテック東京とは?>

来場者1万4000人超! アジア最大級のマーケティングカンファレンス

アドテックは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンス。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まります。アドテック東京は、2020年で12回目を迎えます。アジアで最大規模の国際マーケティングカンファレンスに成長しました。昨年はカンファレンス来場者と海外来場者が過去最高を記録。アドテクノロジーにとどまらず、それに関連するマーケティングマネジメントも包括し、常に最先端の情報を届けます。

http://adtech-tokyo.com