MarkeZine Day 2019 Spring登壇のお知らせ

3月7日(木)〜8日(金)の2日間、御茶ノ水・ソラシティで開催されるMarkeZine Day 2019 Springの特別講演にて、弊社代表菅が登壇することになりましたので、お知らせいたします。

特別講演

[8-A-4]スマートニュース・ネスレ日本と考える、統合メディアプランナーとして領域を越えるための3つの視点。


<セッションサマリ>

デジタルに閉じたメディアプランニングだけでは、効率は求められても十分なビジネスインパクトを出せない場面が散見されるようになりました。一方、伝統的なメディアプランニングにおいては、いまだに経験と勘に頼る場面が多く、科学的にPDCAを回す必要性が高まっています。
本セッションでは、「デジタルマーケターには、これからの統合メディアプランニングで活躍できる素養があるはず」という前提に立ちます。そして、実際に挑戦を続け成果を上げている2人のマーケターとともに、統合メディアプランナーとして活躍するための3つの視点について議論を深めます。

視点1.メソッド:どうやって統合メディアプランニングのPDCAを回しているのか?
視点2.アップデート:その時、デジタルマーケターがアップデートすべき視座とは何か?
視点3.オポチュニティ:どうやって、その機会を手に入れるか?

https://event.shoeisha.jp/mzday/20190307/session/2...

<日時/会場>

日時:2019年3月8日(木)13:50-14:35
場所:御茶ノ水・ソラシティ

<登壇者>

・スピーカー

村岡 慎太郎様  ネスレ日本株式会社 CMO マーケティング&コミュニケーションズ本部 媒体統括部 媒体統轄室 マネジャー

山崎 祐介様  スマートニュース株式会社 マーケティングマネージャー

・モデレーター

菅 恭一   株式会社ベストインクラスプロデューサーズ 代表取締役社長

<MarkeZine Day 公式ホームページ>

https://event.shoeisha.jp/mzday/20190307